移籍にともない、サネ率がより一層高まりました・・・。主にサネマツ、時々ラグビー、ところによってカマガヤ、な写真ブログです。


by snowcamel

<   2005年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

監督、僕を使って!

a0021457_2384550.jpg

ハツラツ剛基、弾んでキャッチ☆

・・・剛基が見たいなぁ。


(H17.03.27.撮影)
[PR]
by snowcamel | 2005-03-29 02:49 | Fighters
20日の鎌ヶ谷交流会で撮れた、ダルギャル垂涎(?)ショット。
a0021457_20225264.jpg
めっちゃカメラ目線だし(笑)。
チームメイトと一緒でリラックスしている時は、かわいらしい顔を見せるんですねぇ・・・。

正直言って、今まで怖くて苦手だったんですよ。彼の顔は。
だって・・・自主トレ見学に行った日に、サインをするダルビッシュくんを初めて見て、その様子を私はカメラで撮ったわけです。
でも、シャッターを切っても切っても般若のような顔しか撮れなくて・・・。
最後の一枚にかろうじてピンぼけ気味に笑顔が撮れたけれど、いかんせん般若の印象が強すぎた(汗)。
たくさんのファンに囲まれて、緊張していたんだろうと思いますけどね。
そう思っていても、怖いものは怖かった。
a0021457_20573849.jpg
・・・怖い・・・。

同一人物と思えないくらい印象が違う~。
上の写真のほうが顔がふっくらしてて雰囲気が柔らかいです。
(禁煙してから体重が増えたんでしたっけ・・・?)

私はもちろん、上のふっくらした顔の方が好きですよ。
ほっぺ好きですから(笑)。
[PR]
by snowcamel | 2005-03-23 21:50 | Fighters

開幕一軍スタート決定!

よかった・・・。

やったー!というよりホッと胸をなでおろす感じですよ。
今回は巡ってきたチャンスできっちり結果を出してアピールしましたからね。
これで二軍スタートだったら軽く監督不信になるところでした・・・(汗)。

春季キャンプを終えて、教育リーグに出ていた時は、正直焦ってるのかなぁと思っていましたが(打撃がね・・・気持ちは察しますし・・・)、一軍に合流してからはサネのやる気がいい方向へ向かっていったような気がしました。
昨年と違って、今年は自力で勝ち取った一軍切符ですから、自信を持ってサネらしいプレーを見せてほしいな、と思います。
(昨年の昇格は、サネの育成よりチームの事情が優先された結果だ・・・と思ってましたので。もちろんそれは当然で、仕方のないことなんですけど、一ファンとしてくやしかった・・・)

これでやっとスタート地点に立てたわけで、サネにとってこれからが勝負ではありますが、なにはともあれ一言。

「開幕一軍、おめでとうございます!」
a0021457_12350.jpg


(H17.02.12撮影)
[PR]
by snowcamel | 2005-03-23 01:05 | サネ

Shall We TANEDance?

a0021457_23313278.jpg

横浜スタジアムへ行ってきました。
種田さんが打席の時は一層楽しそうだったなぁ、ライトスタンド(笑)。
[PR]
by snowcamel | 2005-03-19 23:36 | プロ野球
ヒルマン監督
「押本は変化球に切れがなかったし、ストレートも走っていなかった。この2点に尽きると思う。それに今日は投手陣全体がスキを見せてはやられてしまった。Hパティスタを目覚めさせてしまったように、狙ったところへいかないとホークス打線には掴まってしまう。これもシーズン前のいい教訓になった。3安打猛打賞に1四球の實松?本当に素晴らしい活躍だったね。すべて塁に出たし、ホームランを打たれたのは決して實松のせいではない。うまくチームを引っ張ってくれた」
(対ソフトバンク 5‐9の敗戦)


a0021457_1181668.jpg 「打てたのは良かったけど、やはりホームランが…」3安打1四球と4打席すべてに出塁した實松も試合後は悔しそうだった。序盤の6失点はともかく、それよりズシリと重く圧し掛かったのは7回表に飛び出したH松中の本塁打ではなかったか。一時は5‐6と1点差にまで迫った追い上げムードに水を差すような形となり、扇の要を任される捕手としては、この1点はどうしても納得のいくものではなかっただろう。

勝負どころでの流れをきっちりと掴んでくるホークス。それは甘いタマを尽く打ち返し、9回表はH田口の進塁打などで当然のようにきっちりと得点に絡めてきた戦術は今年も健在のようだが、ここで敢えて言わせてもらえば、何も攻略の糸口がまるでないわけではない。

結果はともかく今は生き残りをかけ、必死になって頑張っている實松のように、特に下から上を突き上げる若手戦力の全員が同じような気持ちを持ってくれれば必ず何かが見えてくるはず。行動力はウソをつかない。(広報:中原)

(以上、ファイターズ公式サイトより)



ようやくヒルマンの口からサネの名前が出てきた・・・。
15日に何も言ってくれなくてちょっと寂しかったからさ(笑)。うれしい。
私は野球未経験者の素人で、捕手のリードがどうとか言えないしわからないから、ヒルマンが「ホームランを打たれたのは決して實松のせいではない。うまくチームを引っ張ってくれた」と言葉にしてくれて初めてほっとできました。
ありがとうヒルマン!
バッティングに関しては絶好調ですね!怖いくらい!(笑)
サネの打球は力感があってやっぱり好きだな~。なんともこう、重そうな球が飛んでいく。
ライト方向への打球だってパワフルでいい感じなんです。

オープン戦は残り3試合。
サネの必死のアピールが実を結んでくれるよう願って、私も懸命に応援します。

a0021457_14913.jpg
GO!GO!さねまつ!
空に太陽がある限り~♪(シャキーン☆)

(H16.11.13撮影)


*トラックバック*

夕刊河馬 こちら編集局写真部 ~もう實松しか見えない   東京ドーム猛打賞物語~
3/18、対ソフトバンク戦でのサネの奮闘ぶりが写真つきでレポートされてます!

Rising Fighters Extra ~すぽるとにサネ登場♪~
試合後に放送された、サネが出演したすぽるとのレポートです。
見逃した方は是非!<私だ・・・
[PR]
by snowcamel | 2005-03-19 02:04 | サネ
實松2つの盗塁刺殺に殊勲の同点適時打…

實松捕手
「(4回の同点タイムリーは)打ったのはストレート。あそこはセンター方向へコンパクトに打ち返すことができたし、大事なところで打ててよかったです。2つの盗塁刺殺?何よりチームが勝てて嬉しい」
(1点差で迎えた9回裏は横山をリードし、自らこの日2つ目の盗塁刺殺を決めて試合終了。打っては4回表1死三塁の場面でM渡辺俊から中前へ殊勲の同点タイムリーを放つ)


a0021457_21254274.jpg
 全治10日間とはいえ高橋信が右足首を捻挫し戦列を離れるという暗いニュースが流れた。
しかしながら一方でここからが本当に強いチームと、そうでないチームの力量の差がはっきりと分かれてくるのも事実。そういう意味でもこの日急遽スポットを浴びることとなった實松の活躍は、首脳陣ならずとも見守るファンにとってもホッと胸を撫で下ろす好材料となったことだろう。

「まだまだファイターズには實松がいる…」存在を大いにアピールしたこの日の試合、1回裏1死一,三塁のピンチでは自らの肩でM福浦を盗塁刺殺し、鮮やかな三振ゲッツーを決めて立ち上がり乱調のミラバルを救えば、3‐4で迎えた4回表1死三塁のチャンスではM渡辺俊のストレートをコンパクトにセンターへ打ち返し、流れを盛り返す貴重な同点打としている。そして圧巻だったのが1点差を守りきった9回裏での守備だ。2死一塁の場面から最後は矢のような送球でM平下を二塁ベース上でアウトに仕留め、この2つ目の盗塁刺殺で試合を決めたあたりに實松のこの日にかける強い思いを垣間見たような気がした。

キャンプ期間中は小笠原へ必死に食らいつき、練習後の夜間も連日激しい打ち込みに時間を費やしてきた。その執念が報われる日はくるのか。今は静かに高橋信の一日でも早い復帰を祈るとともに、また一方では實松の激しい巻き返しによって他球団のどこにも負けない強固なファイターズ捕手陣にまで成長して欲しい、と切に願うばかりである。(広報:中原)

(以上、ファイターズ公式サイトより)


a0021457_2130354.jpg
やっぱりサネは幕張に呼ばれてた。
(教育リーグないし・・・千葉だし・・・信二がアレだし・・・呼んでくれなきゃ泣きますよ・・・)
今日は速報チェックしながらドキドキした~。
オープン戦(一軍の試合)をこんなに気にしたのは今季初ですよ。白状します。

なんだか今日の試合はとても”らしい”試合だったなぁと感じました。
5-4の緊張感あるスコア。
サネがマスクを被る試合は締まったいいゲームになることが多いんだよね。
幕張のサブマリン・渡辺俊から同点タイムリー!
渡辺俊と相性がいいサネ。去年唯一のHRは渡辺俊から打ったんだ~。
生で観た!
そして2つの盗塁刺殺。
サネの売りはなんといっても守備力!許した盗塁が3つで本日の盗塁阻止率は4割。
初戦としては上々でしょ♪試合を決めた2つ目の刺殺は気持ちよかったでしょうね~。
・・・で、相手投手が変わった途端の2三振もらしいっちゃらしいですか(苦笑)。
[ショートゴロ・センター前タイムリーヒット・見逃し三振・空振り三振]
見逃し三振だけはアカンと思います・・・。振ってくださいね・・・。

スタメン発表の時点で「このまま開幕してしまえばいいのに・・・」と思いました。
試合が終わって試合内容(というかサネの成績?)を振り返ってみても、やっぱり「今日が開幕だったらなー!」が正直な気持ち。
きっと試合終了の時に、会心の笑顔でマウンドの横山さんと握手したんだろうなぁ・・・。

東京ドームの試合は見に行けないけれど、中継がある18日はTVの前で応援します!
サネ使ってね、ヒルマン。


a0021457_21392827.jpg
がんばれ がんばれ



(全てH17.02.12撮影)


*トラックバック*
夕刊河馬 こちら編集局写真部
バットもオーライ Go! さねまーつ! 千葉マリンスタジアム

↑15日のサネ記事&写真(笑顔でハイタッチ&タイムリーショット!)があります♪
 サネファン必見~!
[PR]
by snowcamel | 2005-03-15 23:01 | サネ

お出迎え

a0021457_0123074.jpg

逆転された直後、同点HRを打った西浦さんを出迎えるFsベンチ。
さねが満足げ(笑)。

取り急ぎ1枚。
写真、レポ等は明日以降・・・。


(H17,03,13撮影)
[PR]
by snowcamel | 2005-03-14 00:21 | Fighters

シャーマンだ!

鎌ヶ谷来てます。

オバンドーがいるよ~!
おかえりシャーマン!
[PR]
by snowcamel | 2005-03-12 10:22

女房(役)だもの

a0021457_2344283.jpg

小さな小さなコーチを上から見下ろすわけにはいかないと、
姿勢を低くして話をしていた気配り捕手2人。

影だって踏みません。


(H17,02,12撮影)
[PR]
by snowcamel | 2005-03-10 23:51 | サネ

心臓バクバク

a0021457_0545851.jpg

先程スポーツニュースで1ヶ月ぶりに動く五郎ちゃんを見ました・・・。
かかかかかっこいいー!
蹴ったボールを見送る渋い表情が素敵だー!

・・・ふ~、血圧上がりました(笑)。

テロップに「19歳の五郎丸歩選手」ってありましたね。
誕生日過ぎたんですな。
2/5に観戦しに行った時点でまだ18歳になってたので、まだ誕生日がきてないのか~と気になっていたものですから・・・。
早稲田ラグビー部の公式HPには生年月日が載ってないんですよね。
・・・色々大変なんでしょうかねぇ・・・。


 追加:
 日本ラグビーフットボール協会の日本代表メンバー表に載っていました。
 五郎ちゃんの生年月日。誕生日は3/1でした。
 JAPAN選出&19歳おめでとう♪


(H17.02.05撮影)
[PR]
by snowcamel | 2005-03-09 01:12 | Rugby